68例目

今日の大阪府の発表は表(山敷作成)のとおり。高石市民お一人の感染が発表されました。一日も早い快復を祈ります。大阪府全体で死亡された方が4名。重症になられた方が17名という発表もあり、全国でも重症者が過去最多(345人)と報道されています(高石市に何人いるのかは府から公表されないので分かりません)。

【一覧表を作成しました】

高石市のウェブサイトでの公表内容が、あまりにも情報が少なかったので、高石市感染1例目(4月5日)からずっと自分で一覧表を作成しています。

そして知人から「インターネットとか出来へんし、感染者情報が全く分かれへんわ」と言われたことをきっかけに、事務所に情報を掲示しています。

今月16日から大阪府の情報提供内容が大幅に変更され、詳細(年代・性別・同居家族の有無・濃厚接触者など)が全く分からなくなったので、今日から事務所への掲示も私が作成した一覧表のみとしました。ブログへの掲載も一覧表と致します(他市の情報などは大阪府のサイト(こちら)をご覧ください)。

表からは毎日の検査数にばらつきがあることがお分かり頂けると思います。休日明けは少ない傾向があります。明日、明後日の感染者数が気になります。収束に向かうことを祈るばかりです。

夕陽

【左から11月18日・19日そして本日の控室より撮影】

時間もバラバラなので、色合いが違いすぎますが、市役所の控室から撮った夕陽です。18日は17時過ぎ、19日は16時半ごろ、そして今日は16時過ぎに撮影。沈む場所が移動していることが分かります(当たり前ですね^_^;)。

昨日と一昨日は大阪府のコロナ感染者の発表に高石市民は含まれませんでした。でも大阪府での陽性者率は18.9%、18.4%と凄い数値になっています。なんとか少しずつでも収束に向かうことを夕陽に向かって祈る気持ちです。

そして12月議会が今週27日(金)から始まります。議案は6つと少ないのですが、総合計画条例や補正予算など質疑し確認すべき内容は盛りだくさん。一般質問もあります。会期は12月9日(水)までの13日間と決定しました。途中で追加議案も予定されているようです。

しっかりと資料、過去の議事録、他市の状況、国の状況などを調べて議会に臨みます!

【そうこうしてる間に刻々と変わる空の色…16:43撮影】

67例目

本日発表の大阪府での検査数は3737件。陽性者は3日連続過去最多更新の415人。陽性率は11.2%。その中に高石市民がお一人含まれていました。一日も早い快復を祈ります。

【周辺他市でも増えています】

今週月曜日からの府の公表方法の変更に伴い、高石市でも公表方法が変更になりました。以前から要望してきた通り新規感染者情報がサイトの上部に表示されています(市のサイトはこちら)。

明日は最低気温が今日より随分下がり、寒くなるようです。体調管理に気を付けてお過ごしください!

66例目

大阪府の本日の発表では検査数は4363件。陽性者は過去最多の370名。陽性率は8.5%。その中にお一人高石市民が含まれました。一日も早い快復を祈ります。

【感染者数が毎日最多を更新する状況です】

今日の発表では検査数も過去最多ではないでしょうか。それだけ濃厚接触者が増えている、ということなのか。政府の感染症対策分科会も「GoToのあり方の検討」を提言しています。東京都医師会の会長も「GoToの一時ストップ」を提言。全国の感染者が2424人なのを考えたら当然だと思います。政府は明日の対策本部で今後について検討する、そうです。どんな方針が決定されるのか注目しています。

63~65例目

今日発表の大阪府の検査数は3628件。うち陽性者は過去最多を更新して338人。陽性率は9.4%。その中に高石市民が3名含まれていました。感染された方の一日も早い快復を祈ります。

【年齢や感染経路などは今週から公表されなくなりました】

昨日は高石市の感染者の公表はゼロでした。月曜日からは6人、1人、0人、3人となります。11月5日の避難訓練の影響を心配していましたが、推移を見ると何とも判断できないように思います。先週までなら濃厚接触者や感染者の年齢なども公表されていたのである程度は類推できたのですが、今週からは最小限の情報公開となったことで、何も分からない状況になってしまいました。

とにもかくにも、基本の感染予防策を続けるしかなさそうです。皆様、どうぞどうぞお気を付けてお過ごしください<m(__)m>