Category Archives: 水道関係

信太山浄水場の存続を!

今まで何度もブログにも書きましたが、高石市の水道水は75%が淀川、25%が光明池を水源としています。 6月議会では光明池の水を浄水している信太山浄水場を運営している「泉北水道企業団」を解散するための規約の変更が可決されて […]

月曜日は一般質問

今回は教育現場のコロナ対応について、そして不要不急な市の事業の見直しをまず質問。そしてメインは信太山浄水場。4年前にコンサル業者が出した結論は… 結論1:信太山浄水場の構造物を補強し設備更新したら25億円。そして水の単価 […]

廃止の事務手続き規約、可決

本日は福祉土木委員会を傍聴しましたが、信太山浄水場を廃止するための事務手続きを進める規約が可決されてしまいました。規約改正に反対したのは私の所属する会派「市民の声」の木戸議員と共産党の明石議員の2名だけでした。本当に残念 […]

信太山浄水場存続の要望書

信太山浄水場の存続を求める要望書が昨日・今日と続けて届きました。昨日はNPO法人信太の森FANクラブより。今日は高石市民(2名)の方より。いずれも自然を生かした信太山浄水場の水を守ること、災害時の2次水源としての役割も重 […]

大阪府の村野浄水場(枚方市)へ

今日の午前中は市の議会改革推進会議に出席し、午後からは大阪府広域水道企業団の村野浄水場の「議会調査」に参加しました。 30万㎡の広大な敷地には昭和38年から使われ始めた浄水施設が2系統(内1系統は2024年より5年間かけ […]