議会初日。そして333例目。

【本日の質問の通告書です】

今日は議会初日でした。報告案件は初日の本会議での質疑です。羽衣にある(一財)保健医療センターの事業計画と予算について質疑しました。途中、市長や部長から「議案の範囲外」というような指摘が相次ぎましたが、通告の範囲でしか質疑はしていません。収入の確保について質疑をした際、コロナワクチンの接種についての答弁がありました。それを収入の確保につなげることは大切な事なので確認しようとすると、挙手する課長を制した市長から「全員協議会で説明する」との答弁。今日は財団の収入確保の手段として訊きたかったのに、結局確認できませんでした(動画はこちら。1:48:30くらいから御覧ください)。昨日、日が替わるまで法律を調べたり過去の議事録を調べたりと必死で準備をして臨んだ本会議。とても残念な質疑となってしまいました。ただ、最初に訊いた保健医療センター全体の外壁の改修も含んだ管理運営は、市で予算を確保して適切にしていくとの部長答弁があったので、それについては良かったです。是非とも早く改修を完了し、施設の安心・安全を確保して頂きたいです。

【陽性率もずいぶん下がってきました】

さて、今日は高石市民お一人の感染が公表されました。一日も早い快復を祈ります。

4 Comments to "議会初日。そして333例目。"

  1. うなぎいぬ's Gravatar うなぎいぬ
    2021年2月25日 - 10:37 PM | Permalink

    議長は、職務遂行にあたって、不偏不党、厳正公平でなければならない。当たり前過ぎる基本原則と思っていましたが、そうでもないのでしょうか?

    その中立性に疑念を抱かせるような行為は慎まなければならない。そういうものだと思っていました。

    答弁しながら市長が手で×マーク、その後に議員の質問への議長によるあからさま抑制的な介入。強い叱責口調。市長の不規則発言の内容をわざわざ肯定していますよね、これ?

    この議長になってから、特定の議員や質問への叱責調の介入が露骨な気がします。先の議会でも見かけました。

    そして、答弁する市長からのブロックサインも、しばしば見ます。

  2. くみ's Gravatar くみ
    2021年2月26日 - 8:28 AM | Permalink

    いつも興味深く拝見しています。

    【声を市政に】の令和2年7/11にメールをしていますが、保健センターの外壁とは、内部の壁のクラックにも関連しているのでしょうか?どういった原因で、そしていつ改修改善されるのかは、どこに情報開示されていますか?

    乳幼児健診や年配の方の利用、また癌検診等、利用者も幅広い年齢層ですし、何かあっては困りますよね。

    高石市は、情報開示、情報提供の疎さがとても目立つ印象です。

Leave a Reply