275~277例目と府内ワースト2

今日は高石市民3名の感染が公表されました。1日も早い快復を祈ります。また検査数と陽性率が16日の分からまとめて発表されたので、表に記載しています。今日の大阪府の陽性率は20%を超えています。検査数が少なかった割に感染者が多かったようです。

【高石市の感染者数が減っていて良かったです】

今日は気になって、昨日時点での大阪府内33市の感染者数/人口を調べました。高石市は0.49%でした。大阪市(人口約275万人)の0.63%に次いで、府内ワースト2位でした。3位は0.48%で東大阪市(人口約50万人)と門真市(人口約12万人)、5位は0.47%の大東市(人口約12万人)でしたので、僅差ではありますし、高石市のように人口が少ないとクラスターの影響を受けやすいので、高齢者関連施設で3か所のクラスターが出たことが大きいんだと思います。

だとしても、危機感をもって感染拡大防止に取り組まなければなりません。市が出来ることのひとつは公共施設で感染拡大させないことです。何度も言いますが、イベントなどで市民を集めることは、今はやめるべきです。大阪市に次いでワースト2位だということを、阪口市長には真剣に受け止めて頂きたいです。

Leave a Reply