増加率、高すぎませんか?

昨日のブログを書いてから、気になって周辺他市と高石市の11月末からの感染者数増加率を調べました。すると以下の通り高石市は増加率111%と突出しています。

【数字を抜粋して一覧表を作りました】

12月には児童施設でのクラスターがあったとはいえ、その日の感染者数は5名でした。周辺3市もそれぞれにクラスターは発生しています。高石市では大晦日の9人もクラスターではないようですし、 全体に感染者が増えているということです。

そこで重要なのは、どのような対策を講じるか、です。調べると泉大津市は市内13か所の老人集会所の閉鎖、公民館登録団体への利用自粛呼びかけが行われています。和泉市では健康教室とオレンジカフェが中止されています。

高石市では入浴施設のある老人福祉センターは通常通りオープン。健康教室も通常通り行われているということです。コミュニティカフェは殆どが自主的に活動を停止しておられるようです。

施設の利用を制限することで市民に伝わる危機感があるはずです。不便にはなりますが、不要不急の外出の抑制は出来ます。高石市には是非、市民に危機感が伝わる対策をお願いしたいです。

Leave a Reply