臨時議会の内容

ついつい「耳にタコ」を先に書いてしまいましたが^_^;、今日の議会のメインは「GIGAスクール構想」によるタブレット購入契約の審議でした。

4億3,840万5,000円(税込)での、タブレット4800台と周辺機器の購入費用です。OSはChrome 。キーボード、カメラなどが付属している、ランドセルにも収納可能な大きさのものを購入予定、とのことでした。

指名競争入札には31社が参加したものの29社が辞退。その理由は、という問いに対し「何社かに確認したら『他の自治体で受託した』『機器の調達が困難』などという答えがあった」との答弁でした。

財源は、児童生徒分の4362台×45,000円×2/3=1億3086万円が国の補助金。残りが市の税金ですが、国の2次補正予算が充当できそう、ということでした。

納期は10月末とのことでしたが、私は現場での使用を急ぐことなく、あくまでも学習を補完するツールとして必要な時だけ利用する方法での導入をしてほしいと考えています。ただでさえ学習の遅れを取り戻すことに現場は汲々としています。これ以上の負担を児童・生徒や先生方に掛けないように。「やってます感」を出すために無理に使わせることがないように。本当に必要な学習の時間が削られることのないように。ということを願っています。

Leave a Reply