6月議会、間もなく開会

あら?と気づくと6月に入っていました。コロナに気を取られていると知らぬ間に月日が過ぎ去っていきます。今週木曜日、6月4日から6月議会が始まります。会期は16日(火)までです。初日は10時開会予定。傍聴席も感染防止策を講じて頂くと共に社会的距離を保ちながらですが傍聴して頂けます。

【解散に伴う事務の承継、という文言があります】

今回は、泉北水道企業団(信太山浄水場)を解散(廃止)する方向を含む規約改正の議案があります。この扱いを巡って議会運営委員会で「連合審査=本来審査する福祉土木委員会だけではなく、総務文教委員会も含めた全員で審査すること」を強く求めたのですが、結果としては認められませんでした。残念ですが、私は傍聴だけになります。が、その傍聴も「社会的距離」の確保のために同室ではダメ、とのこと。これも時間をとって本会議場での開催を求めたのですが、こちらも認められず。残念至極です。災害時を考えると信太山浄水場を廃止してしまうことは危険です。また緩速ろ過という素晴らしい浄水方法の維持は信太山の自然を守ることにもつながり、是非とも次世代に引き継ぎたいです。審議の行方にご注目ください。

なお、私の所属する総務文教委員会では「高師浜運動場」を指定管理するための条例改正と地方税法改正に伴う条例改正の2つが審議されます。

また、予算委員会ではコロナ対策を含む大きな補正予算についての審議があります。委員会についてはそれぞれネット中継がありますので、リアルタイムでも録画でも傍聴して頂けます。総務文教委員会は5日(金)、福祉土木委員会は8日(月)、予算委員会は10日(水)~の予定です。

Leave a Reply