羽衣小学校のプール、今後は使用せず

3月議会の予算委員会の中で、ご報告し忘れていたトピックスがあります。それは、羽衣小学校のプールについてです。

プールの管理予算が減額されていたので理由を尋ねると、羽衣小学校のプールは老朽化が激しく今後の利用は行わないので、ということでした。つまり、今年の夏以降は羽衣小学校の児童は東羽衣小学校でのプール授業になるということです。

何という教育環境の低下でしょうか。

泉佐野市はふるさと納税で小学校のプールを作った、と大々的に報道されていました。この違いは何なんでしょう。

今あるプールを改修するための税金を惜しんでいる高石市。これが子育てナンバーワン!と言っている市長のなさることなのか、と腹立たしい思いで質問をしました。この動画の4:55:00くらいからをご覧下さい。

炎天下、子どもたちが踏切を越えプール授業のために学校間を往復することを「良し」として、税金を使って改修することを「無駄」と判断するのは間違っていると声を大にして言いたいです。

Leave a Reply