せせらぎ、漏水2ヶ月で約30万円の税金が!

1ヶ月14万9,281円が2ヶ月も!

今日の予算審議で、せせらぎの水光熱費を質問。今年度12月と1月の水道代が高すぎるので理由を訊くと、なんと「せせらぎにヒビが入ってて漏水してた」とのこと。ただでさえ勿体ない施設なのに、さらに水が漏れてたなんて!

資料にあるように、せせらぎが流れ始めてから6年間で1,250万円以上が水をポンプで流す為に使われました。私たちの税金です!

「なぜ、せせらぎを流すのか」と聞くと「せせらぎがあるから歩かされてしまう=健康になる」とのこと。せせらぎがなくても歩きますけど。

どれ程の市民が「せせらぎがあるから歩く」と思っているのか。「せせらぎのお陰で健康になった」のか。数字で示せる検証は一切行われていません。それなのに、7,000万円余りの市税で作った「せせらぎ」に1年間150万円~160万円の税金が投入されています。新年度の予算編成方針には「これまで以上に事業の効果を検証し、効率的で効果的な事業が実施できるよう取組む」と書いています。全然守られていません。先日アップした「健康まちづくり協議会」なども含め市長がやりたい事業にはノーチェックで予算が付けられている、という印象をもちました。

Leave a Reply