テレビへの電波障害対策

対象地域にはこのようなチラシが配布されるそうです

昨日、高石市在住の知人より「700MHz利用推進協会、とか言う人が家に来て、テレビに電波障害が起こる可能性があるから家の中を調査させて下さい、って言ったけどアヤシイと思って断った。ネットで調べてみると対象になる場所とならない場所がある、と書いてあるが高石市はどうなのか」と問合せがありました。

今日市役所で尋ねると担当は総務部総務課情報政策室で、確かに高石市も対象になる地域がある、とのこと。

他市では市のウェブサイトに情報をアップしているところもあります。市民が戸惑わないためにも、ぜひ情報を市からも発信して欲しい、とお願いしたら、早速アップされました。大切なことは、この調査なり工事は全て『無料』で行われることです。全国的に見ると、やはり詐欺も発生していて被害も出ているとのこと。

高石市の担当は(株)アーステックという会社で、担当者は名札を携行しています。もし、ご自宅に訪問があった場合は、会社名・担当者名を確認して下さい。

それにしても、携帯電話で使用している周波数帯が不足するというのは大変なことですね。実は私はアマチュア無線4級の資格を持っているのですが、アマチュア無線に割り当てられている周波数帯というのもあったような気がします(ここ何年も無線機は触っていないので詳しいことは忘れてしまったけど(^^;))。もう一度仕組みを復習しようかなぁ、周波数帯・・・。

Leave a Reply