昨日の火災

地震のブログに続いて火災のブログを書くのは辛いのですが、昨日の三井化学での火災についてお問い合わせを多数頂きましたので、現時点での報告内容および調査内容をお知らせします。

まず、火災が堺市消防局に通報されたのは21日(木)16時44分。22時には鎮静状態となり、完全に鎮火したのは今朝の8時半。火災の概況は「高石市高砂1丁目6番地 三井化学(株)大阪工場において、定期改修中のボイラーからの配管の溶断中にダクト内張(FRP=繊維強化プラスチック)が焼損した」というものでした。

また、5月17日の私のブログで紹介した三井化学での劣化ウランを含む溶媒の保管について、今回の火事の影響を心配するお声も届きましたので確認しましたが、場所も離れており、影響はなかったとのことでした。

さらに小学生・中学生の保護者の方は大気汚染や土壌汚染を心配されています。これは生活環境課に確認したところ「大阪府大気環境常時監視システム」によると、測定項目については目立った変化は見られない、とのことでした。私自身もSOx(二酸化硫黄)、NO(一酸化窒素)、NO2(二酸化窒素)、NOx(窒素酸化物)、OX(オキシダント)、SPM(浮遊粒子状物質)の数値を見ましたが、確かに大きな変化は分りませんでした。でも化学物質については全くの素人ですので見逃していることもあるかもしれません。また、他の物質に注目することも必要かも知れません。この辺りの知見をお持ちの方のアドバイスを頂けたらありがたく思います。

堺市の小学校では、昨日の火災への対応について保護者にプリントでお知らせがあり、プールの水は全て抜いて清掃の上、新たな水を入れて月曜日から授業を行う旨の通知があったそうです。高石市ではどのような対応がなされたのかについて、月曜日に確認しようと思います。

地震関連では、羽衣小学校のプールの塀が心配です。かなりの高さのブロック塀があり、亀裂も確認出来ます。保護者の方からの不安の声が届き私も現地をチェックした上で教育委員会に伝えました。教育委員会では地震当日にチェックは済ませているようで、対応を協議中とのことです。また通学路への不安の声もあります。余震も心配される中、子どもの命を守る観点から速やかに対応して頂けるよう要望しています。他市では既に危険なブロック塀などの撤去工事等が始まっているところもある、との報道もあります。高石市も「子育てナンバーワン」と言っているのですから、他市に遅れを取ること無くナンバーワンで進めて頂きたいと思います。

 

 

 

2 Comments to "昨日の火災"

  1. 加茂の住民's Gravatar 加茂の住民
    2018年6月25日 - 8:02 PM | Permalink

    本日、中央プールの水質への影響が心配されてるためプールの使用を中止するとの連絡が小学校から手紙できました。プールの水質が問題ないことが確認されるまで水泳指導を一時中止だそうです。
    しかし、今日の午前中、中央プールに入った学年があったようです。
    どうして??
    三井化学か市か学校側かわかりませんが、対応の遅れから午前中には学校側が対応できなかったのでしょう。でも、そんなことですまされる話でしょうか?
    これは大きな問題です。
    この手紙を見る限りでは、水質が100パーセント安全が確認されていない、問題があるかないかもわからない状態で子供達をプールに入れたことになります。
    何かあったらどないするんですか?
    怒りがおさまりません。

    なぜ高石でこのような対応の遅れがあったのでしょうか?
    もし、水質に問題があったとしたらどうするんですか?
    なかったらよかったーで済まされるべき問題ではないです。

    今後あってはならない問題です。しっかりどこに問題があったか追求してください。そして教えて欲しいです。

Leave a Reply