一般質問準備に追われてます(^_^;)

今回の質問通告です

一般質問は13日の午後になると思われますが、盛りだくさんな内容を45分に納めるために念入りに(?)準備中。あれもこれも、と過去の議事録や国の機関の通知などをネットで調べていて、ハッと気付くと午前3時20分!こりゃイカン!!

今回は8000万円以上の税金を投入されながら中身の見えない&効果の分らない「リビング・ラボ(=高石市に健康産業を創出し雇用を生む政策??)」を中心に、公共施設の総合管理計画→個別施設計画、つまり、高石市の公共施設(廃止されている旧の市民会館とか羽衣幼稚園とかも含めた施設)を今後どうしていくのかも絡めつつ、学校教育施設の複合化による災害への備えと教育の充実まで質疑できたら完璧、と思って準備しているものの、盛りだくさんすぎで収集つかず。私の悪い癖です。

月曜日の予算委員会では、アスベストの件についてなど、気になることを確認。府の管轄だけど市も市民の疑問に答えられるようにしてほしい、と要望しました。さて、明日(正確には今日)中には質問を完璧に整えて、水曜日に臨みましょう・・・。宜しければ傍聴に是非。

2 Comments to "一般質問準備に追われてます(^_^;)"

  1. 加茂の住民's Gravatar 加茂の住民
    2018年6月13日 - 7:43 AM | Permalink

    大阪府の全国学力テストの結果、高石市の結果、学力だけではないとわかっていても異常ではないか。問題の洗い出し、改善策等は見えてこない。
    高石市を子育ての町にするのであれは、なぜ、市民に対してもっと情報提供、呼びかけ、それから問題点の洗い出しと改善策、具体的な改善計画を出せないのか。今いる子供の未来は今しか創れない。後回しにできないのが教育問題であり子育ての問題であるはず。
    一方、現在の学校教員の課せられる仕事の多さ、もちろん学校の危機感のなさもあるかもしれないが、それでは片付けられない。その他根本的な教員の人員不足問題等、高石だけではない教育環境問題についても高石がリードしていくべきではないか。そのくらいやらないと、子育てナンバーワンなんてほど遠い。
    教育改革チームを作って欲しい。今やらないといつやるの?
    ふと、ずれるかもしれませんが、読ませていただいて思いました。

Leave a Reply