11月あれこれ

11月15日に消防ふれあいフェスタに参加しました

あれよあれよと言う間に11月もあと数日で終わろうとしています。高石市議会第4回定例会(12月議会)が29日(水)より開会となります。11月は殆どブログの更新が出来ず、大切なお知らせも出来ずじまいで申し訳ありませんでした。

この間の出来事をざっとご報告します(長くなります、スミマセン!)。

7日(火)に議会改革についての議会運営委員会、8日(水)に政策研究のための総務文教委員会に出席しました。そして11日(土)には議会報告会を開催。これについてもブログでの告知ができず、めぐみ通信第26号での告知のみでした。にも関わらず初参加の方にもお越し頂き、ありがたかったです。次回は忘れずブログにて告知します!

15日(水)は10時から写真の消防ふれあいフェスタに参加した後、13時からシティプラザ大阪で開催された大阪府広域水道企業団の議会を傍聴に行きました。18日(土)には羽衣小学校で開催された「防災サタデー」に参加。20日(月)には大阪府広域水道企業団の議員定数の件について、高石市議会全員協議会が開催され、派遣議員の出川議員より現状の説明と高石市議会としての意志の確認について話がありました。大阪府の水道事業については統合を前提に様々な話し合いがなされていますが、難しい面も多々あります。以前にも書いたとおり、高石市では府(淀川)から75%、泉北水道企業団(光明池)から25%の水を利用しています。今後の水道事業について、市民にも情報を充分に公開しながら進めて頂きたいと思っています。

同じく20日の午後からは大阪府市議会議員研修会に千里阪急ホテルまで。「日本経済の展望~地方活性への鍵~」と題した慶應義塾大学大学院教授の岸博幸氏の講演を聞きました。曰く「地方創生予算の獲得にのみ目が行って、そこに力を注ぎすぎると失敗する」そうです。高石市のことを仰ってるのか、と思いました。ホントに・・・。

22日(木)は議会1週間前ということで議案発送。今回は市長提出議案は4議案のみ。ここに継続審議の幼稚園の保育料の議員提出議案と、小中学校の少人数学級を求める請願署名の提出があったので、その議案が加わり、6議案となっています。23日(木・祝)には京都市のキャンパスプラザで開催された「憲法授業祭り」に。学校現場で憲法がどのように伝えられているかについて現役の先生方のお話を伺いグループトークに参加してきました。24日(金)は議案説明と議会運営委員会および代表者会議。会期は12月5日(火)までと決まりました。25日(土)は事務所でのフリートークを行いました。こちらにも初めて来られた方が。めぐみ通信をファイルして下さっていて、色々なご質問をして下さいました。26日(日)には、たかつガーデンで開催された木村草太氏、猿田佐世弁護士、太田啓子弁護士、金平茂紀キャスターなどが「憲法の可能性と実現力」を語る講演会へ。23日に続き有意義なお話しを聞くことが出来ました。

忘れないうちに告知をひとつ。2015年から数ヶ月に1度私の事務所で開催している「憲法カフェ」も10月21日で10回を数えました。次回11回目は2018年3月17日(土)午後2時~開催予定です。下迫田弁護士にお越し頂きます。内容についてはいつも直前に決まるのですが、決まりましたらブログでお知らせします。

ということで、間もなく11月も終わりです。議会の準備も忙しくなってきました。でも、今後はもう少しマメにブログ更新できるよう頑張ります!!

 

Leave a Reply