8月です!

羽衣方面のバスには松と工場夜景と花火の絵が。天女がなくて良かった・・・。

あっと言う間に7月も終わり、8月に入ったと思ったら今日はもう5日。約1ヶ月後から9月の決算議会が始まります。そろそろ本格的に準備を始めなくては・・・。と気ばかり焦る今日この頃・・・。

7月25日は泉北水道企業団の議会、26日は高石市泉大津市墓地組合議会と続きました。水道については水利関係の委員会に所属。予算について質問をしました。墓地組合議会では前回の議会からの継続で墓地の使用者特定の調査の進み具合などを質問。事務量の増大に伴う職員の負担増に対し、規約に則った職員配置の検討を要望しました。30日は所属しているNPOから紹介のあった「体罰を考える集い」に参加。今回が3回目の参加になりますが、毎回深く考えさせられます。8月1日は、リニューアルされた福祉バスの出発式に出席。市内を循環するバスは今までの2台から3台に拡充され、バス停も増え喜びのお声が寄せられています。ただ、今まで停まっていたバス停が移動された場所もあり、ご不自由になられた方から「元に戻して欲しい」とのお声も・・・。皆様にご満足頂ける福祉バスになるように、行政に声を届けていきます。

3日は行政計画審議会の傍聴に。総合戦略の進み具合についての議論を傍聴しました。4日は大阪府南部議長会の研修会に和泉市の南部リージョンセンターまで。研修会の最中に大雨警報が出て高石では一時相当な雨量だったようですが研修終了時点では収まっていました。

来週からも様々な行事が続きます。9日には道徳の教科書採択の教育委員会も開催されます。3時からが定例会。4時半から場所を別館3階に替えて教科書採択の委員会が開催されるようです。関心のある方は是非ご一緒に傍聴に行きましょう。去年の今頃は北幼稚園・高陽幼稚園の廃園の件で教育委員会に多くの方々が傍聴に来られていました。公立の子どもの施設がどんどん廃止される中で「有料の子育て施設が繁盛している」と喜ぶ市はどうなんだろう、との疑問は消えることはありません。

Leave a Reply