第7回憲法カフェのご報告

充実の内容でした

充実の内容でした

はっ!と気付くと2月に入っていてビックリです・・・。

めぐみ通信Vol.24の駅前配布とポスティングを先月末から始めています。バタバタの毎日で報告が遅れましたが、1月28日に開催した「第7回 憲法カフェ」についてお伝えします。

一昨年の秋から始まった憲法カフェ。きっかけは「集団的自衛権」でした。難しい言葉すぎて分からん!という知人の発言をきっかけに、市内在住の弁護士さんがボランティアでお話しして下さったのが始まりです。その後2~3ヶ月に1回、弁護士さんもバトンタッチしながら続けてきました。

前回と今回のテーマは「象徴天皇制について」。こちらも難しいテーマですが、特に今回は現役の高校の先生方の自主的な研究会「授業工房」との共催ということで、活気のある勉強会となりました。市内在住の元同僚も来て下さり、久しぶりに話が出来て嬉しかったです。

第3回からは下迫田浩二弁護士が担当して下さっています。ソフトな語り口ながら鋭い解説で、参加者からも大好評。友人の高校社会科教諭も「目から鱗!」と感動していました。内容については中々ブログには書ききれないので、興味・関心をお持ちの方は是非第8回憲法カフェにご参加下さい。

次回は随分先になります。2017年6月24日(土)午後2時~ 伽羅橋駅前の私の事務所にて開催予定です。テーマは未定です。ご参加される時には資料準備の都合上、お申し込みをお願いしています。072-262-3979までお電話でお申し込み頂くか、山敷までメールをお願いします。メールアドレス:megumi28@gmail.com

 

Leave a Reply