なぜ?補正予算議案の取り下げ・・・

書き込んでる方が取り下げられた議案です

書き込んでる方が取り下げられた議案です

今日は朝から予算委員会で補正予算の審議が始まる予定でした。前回のブログに書いた「高師浜線に約600万円の税金を使ってラッピング電車を走らせる」予算を含む平成27年度の補正予算です。

私たちクリア高石の寺島議員と山敷は、600万円以上市民の税金を投入して高師浜線を3ヶ月ラッピングしても、乗客が劇的に増えたり高石市に住みたいと思う人が何人も現れたりすることはなく費用対効果が見合わないと判断したのでその部分と、市役所内で課や係を大規模に移転させるための引っ越し費用など約900万円の二カ所を削除した修正案を共産党の出川議員・明石議員と共に提出すべく、署名押印して議会事務局に届けた上で、開会を待ちました。

しかし、待てど暮らせど開会のお知らせがありません。どうも市長側が議案を取り下げ、新たな補正予算議案を提出するようだ、との話が届き、午後から正式に取り下げが申し入れられ、新たな補正予算が提出されました。

新たな補正予算ではラッピング電車費用が約280万円に減額されており、庁舎内での引っ越し費用は削除されていました。これはどういうことでしょう。今までの議会でも何度も補正予算などに修正案を提出してきました。残念ながら一度も可決されることはなく、市長の出した原案が通ってきました。今回はどうなるのか、と思いつつ提出の準備をしていたのですが、審議が始まる前に市長側からの、まさかの議案撤回。理由は「諸般の事情のため」。

最初のラッピング電車600万円の根拠は何だったのか。今回に限り何故撤回なのか。疑問はつきません。

もちろん、約280万円に減ったと言ってもやはり費用対効果には疑問を感じるため、その他の部分も含めた修正案は提出予定です。

明日は午前中だけですが、予算委員会が開催される予定です(午後からは農業委員会などがあるため休会です)。一応10時に招集はされています。明日は審議に入れると良いのですが。

 

 

2 Comments to "なぜ?補正予算議案の取り下げ・・・"

  1. 元羽衣幼稚園保護者's Gravatar 元羽衣幼稚園保護者
    2016年3月6日 - 4:28 PM | Permalink

    ”南海電車がイベントのためラッピング電車を走らせる。”とか、”高石の商工会がお金を出して走らせる”というのなら、ラッピング電車大好きなので、いいと思いますが???
    高石市がお金を出すのはおかしいと思います。
    (お金余ってるんなら、水道管の取り換えとか、診療センターのMRIの買い替えとか他に使うところがあると思うのですが?)
    幼稚園をさらに減らすという話が出ている市がすることではないと思います。

Leave a Reply

2 Trackbacks to "なぜ?補正予算議案の取り下げ・・・"

  1. on 2016年10月3日 at 4:58 PM
  2. on 2016年10月3日 at 5:24 PM