明日は時間延長かも…

今日は衛生費まで決算審議を終了しました。私はスマートウェルネスシティ計画(以下SWC計画)について、特に健康クラウドについてを中心に質問しました。

先日のブログにアップした情報公開で入手した729枚の資料は、実は全て健康クラウドの分析結果でしたが、内5枚を除き全てが国民健康保険のデータで分析可能なものだと私は思います。しかし、その分析のために実に5,724,000円もの税金が「クラウド利用料」として使われたのです。

そもそもSWC計画というのは「つくばウェルネスリサーチ」という株式会社に、国民健康保険に加入している高石市民の医療レセプトや健診情報を匿名化して勝手に送って分析してもらう、という「健康クラウド」を中心にしたもので、以前より個人情報保護の観点から反対してきました。健診情報を勝手に使われるので、国保に加入している私は健診を受けていません。生年月や性別、小学校区などが送られるので匿名化していても個人情報に該当すると私は考えています。

今、募集されている「健康ポイント」や、南海中央線の「せせらぎ」も全てSWC計画です。多額の税金が湯水のごとく使われています。もっとお金が掛からない他の方法で、市民に健康になって頂く方法が必ずあります。

さて、明日は決算委員会を終わらせてしまわなければなりません。一般会計の決算は労働費・農林水産費・商工費・土木費・消防費・教育費・公債費・諸支出金・予備費・調書・歳入と続きます。その後は特別会計に進み、国保・下水道・墓地事業・介護・後期高齢者・水道の審議、報告事項の質疑と続きます。かなり時間が掛かると予想され、時間延長になりそうです。

Leave a Reply