決算委員会は16日スタート

情報公開で入手した792枚の資料です。仕分けに時間が掛かりました(>_<)

情報公開で入手した792枚の資料です。仕分けに時間が掛かりました(>_<)

15日は補正予算の審議で1日掛かりましたので、決算審議は16日スタートとなります。10時からです。総務費から始まって民生費→衛生費と続きます。

総務費では市民の税金800万円を使って花火を上げた「シーサイドフェスティバル」について、本当に税金を投入すべき事業なのか、費用対効果として評価はどうなのかを確認したいと考えています(もちろん、それ以外にも質問します)。

高石市では他市では当たり前に行われている「事務事業評価」がされていません。「この事業に予算をいくら使って効果がこれだけ上がったので継続します」もしくは「期待したほどの効果がなかったので見直します」というような判断基準を持っていないのです。

「市民が花火を喜んでいるので続けます」というのでは税金を800万円使う根拠にはならないと私は考えています。一方で「財政難」という理由で切り捨てられている施策もある中で優先順位と費用対効果はどうなのか。

公正な市政運営のためにも、早く事務事業評価が導入されることを訴えています。

続く民生費では障害者への補助金の件、子ども子育て支援計画の件、地域子育て支援センターの件などを確認予定。そして衛生費ではスマートウェルネス計画についてを、情報公開した資料を基に確認する予定です。明日はどこまで進むのか…。

Leave a Reply