泉大津市市民活動センター

子どものコーナーには絵本が…

子どものコーナーには絵本が…

話は前後しますが、先週金曜日(5月22日)に高石市の子育て支援のNPOグーチョキパーの方々と一緒に泉大津市のテクスピアにある市民活動センターを訪ねました。

泉大津市では一昨年より市民公募の方々も交えて行政と市内各種団体の方々とが市民活動センターの発足に向けて検討を続けて来られ、公設民営で今年の1月15日にオープンしたということです。

印刷スペースには実費だけで利用できる印刷機やA1までの拡大コピー機、紙折り機、製本機などが設置され、子どもコーナーや会議スペースなどもありました。常駐のスタッフが3人おられ、市民活動のサポートをされているということです。

高石市にもこのような施設が欲しいねぇ、と盛り上がりました。行政が市民の自主的な活動をサポートすることで、市民同士が繋がって自分たちで自分たちのまちについて考え、まちを良くする取り組みに参加する。そのことでまちに対する愛着も湧きます。

高石市には使われずに放置されている元幼稚園、元公民館、元保育所、元体育館、元市民会館などがあります。市民の知恵と力を借りて魅力的に再生させる取り組みを始めてはどうかと思いますが如何なものでしょうか。

Leave a Reply