教育委員会の11月定例会を傍聴しました

13日は教育委員会の定例会でした。9時半から、ということで傍聴に行きましたが、事前協議に時間が掛かったようで始まったのは11時40分ごろでした。前回の定例会でもかなり事前打ち合わせは長かったのですが、それ以上でした。

議案は「高石市特別支援教育就学奨励費支給規則の一部を改正する規則について」。これは、国の要保護児童生徒援助費の補助金および特別支援教育就学奨励費補助金交付要綱が今年の5月15日に改正されたことを受け、高石市の規則を改正するものです。

続いて教育委員会関連の行事についての報告が2件ありました。

最後に、その他ということで教育委員のお一人から「ある中学校の保護者から、生徒指導についての要望が直接寄せられた。教育委員会として要望の主旨に沿って進めていきたいと思うが、どうか」との発言がありました。それを受けて教育委員長が「きっちり調査をして頂き、私どもも一緒に考えていきたいと思う」と仰いました。具体的な内容についての言及はなく詳細は不明ですが、今後の教育委員会の対応に注目したいと思います。

次回教育委員会定例会は12月11日水曜日午前9時30分から、ということですが、稀に変更されることもあるようですので傍聴に行かれる方は数日前に教育委員会に直接ご確認ください。他市のように市のウェブサイト上に定例会の予定を掲載して頂きたい、と前回の議会で要望しているのですが、未だに実現されていません。今月末から始まる議会で、もう一度要望しようと思います。

 

Leave a Reply