ピアニスト

羽衣在住の太田糸音さん。以前、アプラホールで演奏を聴き大ファンになりました♪昨年9月30日にブログにも書いています♪

もう10日も前のことですが、11月3日の文化の日に高石市の文化祭の開会式で、太田糸音さんが教育委員会から表彰されました。それは、昨年行われた第21回日本クラシック音楽コンクールピアノ部門小学校高学年女子の部 第1位 グランプリに輝いたことを讃える表彰でした。
  
その記念演奏としてショパン/ピアノ協奏曲 第1番 第1楽章を演奏している映像がユーチューブにあがっているので、是非お聴き下さい。

今は中学生になっておられますが、当時は小学生。本当に素晴らしい演奏だと思います。

実は私も4歳からピアノを習い、将来はピアノで音楽の道に進みたい、と思っていました。しかしピアノの先生に「貴女みたいに努力しない人はピアノ科は無理です。」と言われ、悩んだ末に諦めました。楽器の演奏は才能に加え、努力が欠かせません。糸音さんは、音楽的なセンス・才能のみならず努力をする才能にも恵まれています。これからのますますのご活躍を祈ります。

Leave a Reply