明日は臨時議会

以前の投稿でもお知らせしたとおり、明日が羽衣保育所民営化に係る事業者選考委員会の条例制定を審議する、臨時議会です。

いきなり本会議での審議ですので、傍聴に来られる方は3階議会事務局で議案の貸し出しを受け、4階傍聴席にお越しください。予定では10時開会です。

この件は、10月6日以降たびたび新聞でも取り上げられている問題です。羽衣保育所を民営化するために事業者を選考する委員会を開いていたのですが、これが要綱での設置となっていたため、本来なら条例(←議会の議決が必要)で設置するべきではないか、要綱設置は違法なので、それに基づいて支出されたお金は返すように、という監査請求が出されたのでした。そこで市はあわてて(たぶん)、条例の設置を提案してきたのでしょう。

記者会見を開いた市は「本当は違法じゃないけど、委員長が条例化の検討を求めたので条例化することにした。」と、委員長のせいにした何とも苦しい言い訳を、芝原副市長がしたようです(読売新聞記事参照)。この副市長は大阪府から来ている人です。

明日の議会には、ほとんどの議員から質問通告が出ています。どのような議論になり、どのような結論になったのかは、またご報告いたします。

Leave a Reply