ご意見ありがとうございます

めぐみ通信Vol.4について、ご意見を頂きました。

ひとつは、直接文書をお届けくださり、ブログでの紹介もご了承いただきましたので骨子をご紹介致します。

「せせらぎに7000万円、ということだが、水道水を流しての維持管理にどれだけの費用が必要か。市民に説明されたのか。高石市は市民に説明せず、市が考えたことを市民不在のままでどんどん既成事実を積み上げ、市民に押し付けてくる。我々は踏んだり蹴ったり。なんとかならんのか、と怒りの気持ちで一杯です。」

というご意見でした。また、もう一つのご意見は、本日はがきで頂戴しました。こちらは匿名で「高石市一住民」ということです。こちらも個人が特定できない範囲で、ご意見をご紹介します。

「「せせらぎ」は作る必要はありません。人工的なものはアプラの噴水だけで充分です。それよりも放送設備を完備してほしい。避難訓練でも聞こえませんでした。不親切としか言いようがありません。」

というご意見でした。いずれの方からも「頑張って下さい」というお言葉も頂戴し、心強く嬉しく思いました。

報告会にも多数ご来場下さり、様々にご意見、叱咤激励を頂きましたことを感謝いたします。

皆様、本当にありがとうございます。

Leave a Reply