高石市泉大津市墓地組合議会

12月21日は、高石市泉大津市墓地組合の議会でした。
この議会は年に3回開かれ、多くの場合1回の日程は1日です。すなわち、年に3日の議会開催です。(年によっては例外もあります。)
しかし、報酬という形で毎月12000円が所属議員に支払われていますので、今日の議会で「月額報酬ではなく、議会開催日のみ支給される日額報酬という形にすべきだと考える。協議の場を設定し、検討をしてほしい」と要望しました。

このように、近隣市と一緒に、一市では担えない、もしくは一緒にしたほうが効率的な様々な事務を行う組合を「一部事務組合」と言います。墓地組合以外には泉北環境整備施設組合、泉州水防事務組合があります。同じような形態で「企業団」というものもあります。これは泉北水道企業団と大阪広域水道企業団があります。これ以外にも大阪府後期高齢者医療広域連合があります。
以上のうち、「大阪広域水道」と「後期高齢者…」は日額で議会開催日のみ報酬が支給されます。
今後、どのような場でどのように検討されるかは、まだ分かりません。経過については、またご報告致します。

Leave a Reply